« 2009年10月1日 | トップページ | 2009年10月5日 »

2009年10月2日

2009年10月 2日 (金)

おすすめ本!  アレンジと教室

あっという間に1週間がすぎてしまいましたcrying41lwvqj4uil__ss500_

オススメしたい本はたくさんあるのですが。

後はブクログに私の本の感想とどんな方にお勧めなのか

など書いていますので参考にしていただければなぁと

思いますwink

最終日はラッピングのアレンジとお教室についての本ですbook

創作市場の別冊

ラッピングアート」です。

この本は全国のラッピング教室ごとに構成されていて

講師たちの作品が惜しみなく掲載されていて

圧巻ですsign03

ラッピングはアートなんだhappy02と再認識。

たくさんの表現方法とそれぞれが持つ個性を見ることが

できる貴重な本です。

紙とリボンを使ってこんなにたくさんの作品ができている・・・。

この本を見ていると、すばらしい講師たちの技に挫折しそうな心despair

それぞれの感性でいいんだshineとやる気happy02の心がたぎる本です。

色んな本をご紹介いたしました。

私は本を参考にコーディネーターになりました。

でも、やはり誰かに習うと目からうろこが落ちるように

スッと理解できたり、文章では理解しにくいことが何でもなかったりしますheart04

コーディネーターの試験を受ける前に

おさらい講習があるのですが

本を見て自分で繰り返した莫大な時間より

その講習を受けることで、より自分のものにできたのは確かなことでしたrockshine

やはり、ラッピングの重要なコツは誰かに習うことが必要。

という事も理解できましたsign03

その経験がなければ、講師を目指すことにはならなかったと思いますし、

ラッピングの楽しさや奥深さも実感できずいたと思いますcoldsweats01

環境が許されるのであればお教室や

講習に行くことが一番の近道でもあり

上達のカギになることは間違いのないことですpresent

私もこれからもっともっと精進して

ラッピングを依頼された方と同じ目と同じワクワクした思いで

ラッピングができるようになるためにpresent

お教室やご依頼にはどんな要望にも応えられるような

ラッピングコーディネーターになりたいと思います。

そしていつか・・・私の本がでました~happy01

な~んてここに書くことができればいいなぁsmile

これからも日々ラッピングのことを考え、

勉強をしていきますよ~crown

ラッピングならココロ*クルムでどうぞpresent

« 2009年10月1日 | トップページ | 2009年10月5日 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

本棚

  • ラッピングお薦め本棚

Contact

バナー

Twitter


  • TwitterPowered by 119